旧式のOS、ブラウザでご利用になっています。
最新のOS、ブラウザにアップデートしてください。

乾燥剤

乾燥用シリカゲル

データ

色調変化比較

プロパティ

【シリカゲル(青色)】
インジケーター:塩化コバルト色調変化:吸湿すると青色から桃色に変化
色調変化:吸湿すると青色から桃色に変化

【シリカゲル(緑色)】
インジケーター:有機系色素(テトラフェニルリンポルフィリン二塩化物塩
色調変化:吸湿すると緑色→桃色→橙色に変化

【ネオブルー】
インジケーター:有機系色素
色調変化:青色→黒い赤色に変化

【注意】
*本品は塩化コバルトを含有しますが、温度検知を目的としたものであり、本品を使用する作業については、
 特定化学物質障害予防規則の作業主任者の選任、作業環境測定、特殊健康診断の対象外とされております。
(厚生労働省・都道府県労働局・労働基準監督署 平成24年12月パンフレット)
 詳細につきましては、下記パンフレットをご参照ください。
 ●特定化学物質障害予防規則等の改正に係るパンフレット

インフォメーション

有機系色素を使用したシリカゲルの再生時の注意点

再生条件:130℃以下、2cm程度の厚みで、約2時間の加熱が目安です。
130℃以上で加熱した場合、インジケーターが分解し、正しい湿度を示さない恐れがあります。
また、長時間の加熱は色やけの原因になることがありますのでご注意ください。

お問い合わせ

  • 0120-052-099
  • 受付時間:平日9:30~12:00、13:00~17:00

    上記時間以外のお問い合わせは、お問い合わせフォームからからお問い合わせください。
  • お問い合わせ