旧式のOS、ブラウザでご利用になっています。
最新のOS、ブラウザにアップデートしてください。

ナードケミカルズ(株) Tri-BOTシリ-ズ

ベンジル保護試薬

一般的な水酸基のベンジル保護反応であるWilliamson エーテル合成法では適応できない、中性・酸性領域にて進行できる製品を ラインアップしています。

具体的には下記の条件に分類することができます。

概要

各ベンジル化試薬の特長

Williamson エーテル合成法DPT-BMTriBOTシリーズ
反応条件 塩基性 中性 酸性
添加剤 NaH(水素化ナトリウム) MgO(酸化マグネシウム) TfOH, CSA 他 酸触媒
保管方法 不活性ガス封入 冷凍 室温、空気中
導入保護基 ベンジル系 ベンジル基 TriBOT…ベンジル基、TriBOT-PM…p-メトキシベンジル(PMB)基

※ その他情報については詳細をご覧ください。

お問い合わせ

  • 0120-052-099
  • 受付時間:平日9:30~12:00、13:00~17:00

    上記時間以外のお問い合わせは、お問い合わせフォームからからお問い合わせください。
  • お問い合わせ