旧式のOS、ブラウザでご利用になっています。
最新のOS、ブラウザにアップデートしてください。

位置選択的カップリング配位子

位置選択的カップリング 

本製品を配位子として用いたカップリング反応では、フェノールのOH基やアニリンのNH2基に対してオルト位選択的にカップリング反応が進行します。

特長

  • アミノ基や水酸基のオルト位選択的にカップリングが可能
  • インドールやベンゾフランのワンポット合成が可能

アプリケーション

オルト位選択的カップリング反応

※ その他情報については詳細をご覧ください。

お問い合わせ

  • 0120-052-099
  • 受付時間:平日9:30~12:00、13:00~17:00

    上記時間以外のお問い合わせは、お問い合わせフォームからからお問い合わせください。
  • お問い合わせ