旧式のOS、ブラウザでご利用になっています。
最新のOS、ブラウザにアップデートしてください。

有機 EL(OLED)

organic electroluminescenc

エレクトロルミネッセンス(electroluminescence, EL)とは、蛍光体に電圧を加えたとき発光する現象のことです。熱をほとんど出さずに電気エネルギーを光に変えます。

この発光体に有機化合物を使うものを特に有機 EL(organic electroluminescence)と呼びます。

有機 EL は既存の EL 材料と比較して、以下のような利点があるとされています。

1. 材料を結晶化する必要がないので製造容易
2. 薄膜状態で使用するため非常に薄くできる。
3. 基板上に異なる材料を成型して高解像度の表示が可能。
4. 安価なガラスや曲げることのできるプラスチック・金属などが基板として使える。

映写機は白い紙に映像を写せます。白い紙はまるめて持ち歩くことができます。

映写機のない、持ち運べる紙のようなディスプレイが、有機 EL によって実現しようとしています。これは有機 EL ディスプレイと呼ばれ、今後主流になることでしょう。現在は 100 社以上の企業が開発研究を行っており、小型のディスプレイ開発が主流となっているようです。

ディスプレイのほかにも、照明器具や電子ペーパーへの応用も考えられています。

本記事はWEBに混在する化学情報をまとめ、それを整理、提供する化学ポータルサイト「Chem-Station」の協力のもと、ご提供しています。

Chem-Stationについて

  • ・掲載内容は、2018年7月時点での情報です。法律および最新情報は、コードNo.をクリックいただきご確認いただけます。
  • ・掲載されている試薬は、試験・研究の目的のみに使用されるものであり、「医薬品」、「食品」、「家庭用品」などとしては使用できません。
  • ・表示している希望納入価格は「本体価格のみ」で消費税等は含まれておりません。
  • ・表示している希望納入価格は本記事掲載時点の価格です。最新価格は、本ページ一覧表中のコードNo.をクリックいただくか、siyaku.com(http://www.siyaku.com/)をご参照下さい。

お問合せについて

お問合せ等につきましては、 以下「お問合せ窓口」 からお問合せください。
また、お客様から寄せられた「よくある質問」を掲載しています。お問合せの前に一度ご確認ください。