旧式のOS、ブラウザでご利用になっています。
最新のOS、ブラウザにアップデートしてください。

誘電体材料

Dielectric materials

誘電体とは、電気を通さない絶縁体に、電圧をかけることでプラスとマイナスに分極する性質を持つ材料で、テレビ、パソコン、携帯電話などの電子機器に使われているコンデンサーなどに用いられています。一般的には、電圧をかけることにより分極する性質を持ちますが、その他に圧力をかけ変形させると分極を起す圧電性を持つ"圧電体"や、熱を加えることにより分極する"焦電体"、初めから分極しており電圧の極性によって分極の向きを変えることができる"強誘電体"などがあります。

強誘電体は酸化物が対象となり、「ペロブスカイト構造」 「ビスマス層状構造」 「タングステン・ブロンズ構造」 「擬イルメナイト構造」 「パイロクロア構造」 などに分類されます。

製品一覧

ペロブスカイト構造

ビスマス層状構造

タングステンブロンズ構造

擬イルメナイト構造

ゲート絶縁体

※ターゲット材サイズ:φ20×5t
その他形状、純度などでも対応可能です。お気軽にお問い合わせください。
  • ・掲載内容は、2018年5月時点での情報です。法律および最新情報は、コードNo.をクリックいただきご確認いただけます。
  • ・掲載されている試薬は、試験・研究の目的のみに使用されるものであり、「医薬品」、「食品」、「家庭用品」などとしては使用できません。
  • ・表示している希望納入価格は「本体価格のみ」で消費税等は含まれておりません。
  • ・表示している希望納入価格は本記事掲載時点の価格です。最新価格は、本ページ一覧表中のコードNo.をクリックいただくか、siyaku.com(http://www.siyaku.com/)をご参照下さい。

お問合せについて

お問合せ等につきましては、 以下「お問合せ窓口」 からお問合せください。
また、お客様から寄せられた「よくある質問」を掲載しています。お問合せの前に一度ご確認ください。