旧式のOS、ブラウザでご利用になっています。
最新のOS、ブラウザにアップデートしてください。

ハロウロニウム系縮合剤

03-2364.png
  • アミド、ペプチドの合成で使用可能です。特に立体的に込み合ったN-置換アミノ酸、α,α-ジアルキルアミノ酸など、通常では難しい条件のアミノ酸に対して良好な反応性を示す[a]
  • ラセミ化を抑制させるため、添加剤を併せて使用する場合もある
【参考文献】
[a] Akaji, K., Kuriyama, N. and Kiso, Y. : J. Org. Chem., 61, 3350 (1996).
[b] Coste, J., Frérot, E. and Jouin, P. : Tetrahedron Lett., 32, 1967 (1991).
[c] Carpino, L. A. and El-Faham, A. : J. Am. Chem. Soc., 117, 5401 (1995).

アプリケーション

反応例 CIP[a]
Halouronium01.png

Halouronium03.png

製品一覧

品名容量希望納入価格(円)コードNo.
2-Chloro-1,3-dimethylimidazolinium Hexafluorophosphate[CIP] 5g 10,000 036-23641
2-Chloro-1,3-dimethylimidazolinium Hexafluorophosphate[CIP] 25g 35,000 034-23642
1-(Chloro-1-pyrrolidinylmethylene)pyrrolidinium Hexafluorophosphate[PyCIU] 5g 13,000 034-23681
1-(Chloro-1-pyrrolidinylmethylene)pyrrolidinium Hexafluorophosphate[PyCIU] 25g 45,000 032-23682
2-Fluoro-1,3-dimethylimidazolinium Hexafluorophosphate[DFIH] 1g 5,500 060-06341
2-Fluoro-1,3-dimethylimidazolinium Hexafluorophosphate[DFIH] 5g 15,000 066-06343
2-Fluoro-1,3-dimethylimidazolinium Hexafluorophosphate[DFIH] 25g 55,000 068-06342
Fluoro-N,N,N',N'-tetramethylformamidinium Hexafluorophosphate[TFFH] 1g 6,500 066-06321
Fluoro-N,N,N',N'-tetramethylformamidinium Hexafluorophosphate[TFFH] 5g 21,000 062-06323
  • ・掲載内容は、2018年4月時点での情報です。法律および最新情報は、コードNo.をクリックいただきご確認いただけます。
  • ・掲載されている試薬は、試験・研究の目的のみに使用されるものであり、「医薬品」、「食品」、「家庭用品」などとしては使用できません。
  • ・表示している希望納入価格は「本体価格のみ」で消費税等は含まれておりません。
  • ・表示している希望納入価格は本記事掲載時点の価格です。最新価格は、本ページ一覧表中のコードNo.をクリックいただくか、siyaku.com(http://www.siyaku.com/)をご参照下さい。

お問合せ

  • 0120-052-099
  • 受付時間:平日9:30~12:00、13:00~17:00

    上記時間以外のお問合せは、お問合せフォームからからお問合せください。
  • お問合せフォーム