旧式のOS、ブラウザでご利用になっています。
最新のOS、ブラウザにアップデートしてください。

プロテインシークエンサー・一次構造解析

タンパク質やペプチドのアミノ酸配列を決定するには、Edmanによって開発されたEdman法が極めて優れた方法として広く使用されています。

EdmanとBeggにより自動Edman法が開発されて以来、分析の微量化と迅速化が要求されるようになり、シークエンサーなどを用いてpmolオーダーの分析が行われています。

製品一覧

PTH-アミノ酸混合標準品

PTH-アミノ酸をHPLCで分析するには、標準チャートを得る必要がありますが、当社では溶媒を加えて溶解するだけで使用できる、PTH-アミノ酸混合標準品を販売しています。水溶性、油溶性タイプを混合しておりますので、20種のPTH-アミノ酸標準チャートを一度に作成できます。
PTH-アミノ酸の同定および定量にご利用下さい。 エドマン分解法によって生成したPTH-アミノ酸を同定または定量するのに用いる20種類のPTH-アミノ酸標準品の混合溶液です。

PTH-アミノ酸標準品(単品)

エドマン分解法によって生成したPTH-アミノ酸をHPLCで分析する際の同定および定量に用います。

島津タンパク質一次構造分析装置用試薬

専用溶離液

専用カラム

本HPLCカラムは、(株)島津製作所の「島津全自動タンパク質一次構造分析装置(PPSQシリーズ)システム」用の専用カラムです。専用の溶離液を使用することにより、面倒な分析条件の検討を行うことなく、迅速かつ簡便にPTH-アミノ酸を分析することができます。
また、PPSQシリーズはもちろん、手法でのシーケンシングにも使用できます。 PTH-IIは、従来品のワコーパック®ワコーシル®-PTHのフィルタ部分をSUSからTiに変更した製品です。 品質試験項目にPTH-アミノ酸の面積値を追加し、より厳しい規格を設けています。
  • ・掲載内容は、2017年10月時点での情報です。法律および最新情報は、メーカーコードをクリックいただきご確認いただけます。
  • ・掲載されている試薬は、試験・研究の目的のみに使用されるものであり、「医薬品」、「食品」、「家庭用品」などとしては使用できません。
  • ・表示している希望納入価格は「本体価格のみ」で消費税等は含まれておりません。
  • ・表示している希望納入価格は本記事掲載時点の価格です。最新価格は、本ページ一覧表中のメーカーコードをクリックいただくか、siyaku.com(http://www.siyaku.com/)をご参照下さい。

お問合せ

  • 0120-052-099
  • 受付時間:平日9:30~12:00、13:00~17:00

    上記時間以外のお問合せは、お問合せフォームからからお問合せください。
  • お問合せフォーム