旧式のOS、ブラウザでご利用になっています。
最新のOS、ブラウザにアップデートしてください。

JSR製 濁度標準液(ポリスチレン)100度

水質基準項目に記載されている「濁度試験」で使われる、ポリスチレン系粒子懸濁液です。 下記標準粒子を所定の割合で混合してあり、希釈するだけで濁度標準列を作成する事ができます。 水質のルーチン分析に、機器の校正にご使用頂けます。

プロパティ

使用粒子及び混合比率

JIS Z 8901記載 標準粒子混合比率(0.1mgポリスチレン/ml)
種類呼び径(μm)混合比率(%)分取量(ml)
(メスフラスコ500mlに対して)
No.6 0.5 6 10
No.7 1 17 28.3
No.8 2 36 60
No.9 5 29 48.3
No.10 10 12 20

インフォメーション

高性能全多孔性カラム Sunniest

  • シラノール基の影響をほとんど受けず、酸性・塩基性化合物がシャープに検出
  • 内径2~20mm(分取用)まで豊富なラインアップ
  • 全多孔性シリカゲルを充てんした高性能カラムもラインアップ

カタログPDFで詳細をご確認ください。

製品パンフレットはこちら

製品一覧

製品一覧

品名容量希望納入価格(円)メーカーコード
濁度標準液 (ポリスチレン) II 100度 100mL 15,000 632-10191

関連製品一覧

関連製品一覧

  • ・掲載内容は、2017年4月時点での情報です。法律および最新情報は、メーカーコードをクリックいただきご確認いただけます。
  • ・掲載されている試薬は、試験・研究の目的のみに使用されるものであり、「医薬品」、「食品」、「家庭用品」などとしては使用できません。
  • ・表示している希望納入価格は「本体価格のみ」で消費税等は含まれておりません。
  • ・表示している希望納入価格は本記事掲載時点の価格です。最新価格は、本ページ一覧表中のメーカーコードをクリックいただくか、siyaku.com(http://www.siyaku.com/)をご参照下さい。

お問い合わせ

  • 0120-052-099
  • 受付時間:平日9:30~12:00、13:00~17:00

    上記時間以外のお問い合わせは、お問い合わせフォームからからお問い合わせください。
  • お問い合わせ