旧式のOS、ブラウザでご利用になっています。
最新のOS、ブラウザにアップデートしてください。

メールマガジンMailMagazine

  • 2018年10月23日
  • セミナー/学会/展示会
  • ライフサイエンス

【開催日(11月14日)迫る!】参加費無料!第34回Wakoワークショップ「神経科学:基礎から臨床」

富士フイルム和光純薬ニュース --10月23日号--

★・‥...━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━...‥・★

  ▼▽ 申し込み受付中です ▽▼

 第34回 Wakoワークショップ 「神経科学:基礎から臨床」

★・‥...━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━...‥・★

 第34回Wakoワークショップ「神経科学:基礎から臨床」の開催まで
 あと3週間ほどとなりました。
 皆様より既に多数の参加お申し込みを頂いておりますが、
 お席にはまだ多少余裕がございます。
 ぜひご参加ください。

 

 アルツハイマー病やパーキンソン病に代表される神経変性疾患やうつ病、
 統合失調症などの精神疾患患者は増加の一途を辿っており、
 社会問題化してきています。

 今年のWakoワークショップは「神経科学:基礎から臨床」をテーマに、
 脳や神経系のメカニズムの解明を中心に第一線で活躍されている研究者の方々に
 ご講演いただきます。

 
 □■開催要項■□
 【日時】2018年11月14日(水)10:00~17:00(予定)
 【会場】秋葉原コンベンションホール
 【アクセス】JR秋葉原駅          徒歩1分
       東京メトロ銀座線 末広町駅   徒歩3分
       東京メトロ日比谷線 秋葉原駅  徒歩4分
       つくばエクスプレス 秋葉原駅  徒歩3分
      〒101-0021 東京都千代田区外神田1丁目18-13 秋葉原ダイビル2F
       ○アクセス詳細

 【参加費】無料(事前登録制)
 【定員】250名 (申し込みは先着順で、定員になり次第締め切らせていただきます。)
 【申込方法】Wakoワークショップ特設HPの応募フォームに必要事項をご記入し送信してください。


 □■オーガナイザー(敬称略)■□

 内山 安男(順天堂大学大学院医学研究科 神経疾患病態構造学)

 □■演者(敬称略)■□
 
 岡部 繁男 (東京大学大学院医学系研究科 神経細胞生物学)
 笠井 清登 (東京大学医学部附属病院 精神神経科)
 伊佐 正  (京都大学大学院医学研究科 高次脳科学講座 神経生物学分野)
 服部 信孝 (順天堂大学医学部附属順天堂医院 脳神経内科)
 大塚 稔久 (山梨大学大学院総合研究部医学域 生化学講座第一教室)
 谷田 以誠 (順天堂大学医学部 神経生物学・形態学講座)


 ☆本ワークショップに関するお問い合わせにつきましては、下記へご連絡ください。
  富士フイルム和光純薬株式会社 Wakoワークショップ係
  E-mail : ffwk-seminar@fujifilm.com

キーワード検索

最近の記事

カテゴリ

月別アーカイブ