旧式のOS、ブラウザでご利用になっています。
最新のOS、ブラウザにアップデートしてください。

メールマガジンMailMagazine

  • 2018年9月06日
  • セミナー/学会/展示会
  • ライフサイエンス

核小体を老化細胞のマーカーに 新製品&同仁フォーラム開催のお知らせ【富士フイルム和光純薬ニュース 9月6日号】


★・‥...━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━...‥・★
 
  ■核小体染色試薬
   『Nucleolus Bright Green、Nucleolus Bright Red』

  ■第29回 フォーラム・イン・ドージン 開催のお知らせ
   細胞と個体の老化生物学 -科学は不老長寿に迫れるか-

★・‥...━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━...‥・★


 核小体染色試薬 Nucleolus Bright Green、Nucleolus Bright Red
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━...‥・★

 Nucleolus Bright はRNA に選択的に結合し蛍光性となる低分子蛍光色素で、
 固定化した細胞に試薬を添加するだけで簡便にイメージングすることができます。
 なおNucleolus Bright は、核小体以外に存在するRNA にも反応しますが、
 RNA の中でも細胞内に最も多く存在するrRNAの産生の場である核小体で特に強い蛍光を示します。

 ☆染色例・製品の詳細はこちらをご覧ください

 【鮮やかに核小体を見る】
 

 HeLa細胞を4 %PFAまたはMeOHにて固定化後、PBS洗浄および膜透過処理(Toriton X-100)し、
 Nucleolus Bright GreenまたはRedおよび核染色試薬(DAPI)を添加、インキュベーション後に共焦点蛍光顕微鏡により観察しました。
 結果、DAPIにより染色された核内(青)に複数個の核小体が存在することが確認されました。

 ☆その他実験例・製品の詳細はこちらをご覧ください

 ☆関連製品
  老化細胞を定量的に検出 細胞老化(SA-β-Gal)検出キット


 第29回 フォーラム・イン・ドージン
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━...‥・★
 細胞と個体の老化生物学 -科学は不老長寿に迫れるか-

 【開催概要】
 日時:2018年11月22日(木) 9:30-17:00(開場 9:00)
 会場:熊本ホテルキャッスル(熊本市)
 参加費:無料(事前登録制)
 申込方法:お申込みフォーム
 
 講演内容(PDF)

 ☆その他詳細はこちらをご覧ください

キーワード検索

最近の記事

カテゴリ

月別アーカイブ