旧式のOS、ブラウザでご利用になっています。
最新のOS、ブラウザにアップデートしてください。

メールマガジンMailMagazine

  • 2018年4月25日
  • ライフサイエンス

オートファジー検出をより詳しく簡単に!同仁化学の新しい蛍光プローブ 【富士フイルム和光純薬 4月25日号】


★・‥...━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━...‥・★

  発売前から話題沸騰!オートファジー検出をより詳しく簡単に

  『オートファゴソーム検出試薬 DAPGreen
  『オートリソソーム検出試薬 DALGreen

★・‥...━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━...‥・★

 DAPGreen は、オートファゴソーム膜に取り込まれることで蛍光を発します。
 一方、DALGreen は、凝集タンパク質等が分解されるオートリソソーム段階で蛍光を発します。

 これにより、"オートファゴソーム形成およびリソソームとの融合・内容物の分解"の過程を
 試薬の添加だけでモニタリングすることが可能になります。
 
 ☆製品の詳細はこちら

 【原理】
 

 【参考文献】
 
 1) H. Iwashita, H. T. Sakurai, N. Nagahora, M. Ishiyama, K. Shioji, K. Sasamoto, K. Okuma, S. Shimizu and Y. Ueno,
  "Small fluorescent molecules for monitoring autophagic flux", FEBS Lett, 2018, 592(4), 559.

 ☆本論文が無償ダウンロードできるようになりました!
  ダウンロードはこちら

キーワード検索

最近の記事

カテゴリ

月別アーカイブ