旧式のOS、ブラウザでご利用になっています。
最新のOS、ブラウザにアップデートしてください。

メールマガジンMailMagazine

  • 2017年2月10日
  • ライフサイエンス

がん研究で今注目のキナーゼが新発売! 【和光純薬ニュース 2月9日号】

★・‥...━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━...‥・★
 
 ■ がん免疫とつながる 注目の脂質キナーゼ ■
 
 『ジアシルグリセロールキナーゼ - Diacylglycerol kinase -

★・‥...━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━...‥・★

 ジアシルグリセロールキナーゼ(Diacylglycerol kinase, DGK)は、
 ジアシルグリセロールをフォスファチジン酸に変換することで
 ジアシルグリセロールの作用を負に制御する脂質キナーゼです。

 近年、DGKとがん免疫との関連が明らかになり、創薬ターゲットとして注目されています。

 【DGKとがん免疫の関連について】(製品詳細ページへ遷移します)

 これまでDGKの研究については市販品の活性型酵素が手に入らなかったため、
 リコンビナントキナーゼではなく細胞抽出液が用いられて来ました。
 しかしカルナバイオサイエンスから発売されたDGKはヒトリコンビナントの活性型DGKであり、
 酵素活性の測定及び阻害剤の研究に使用できます。

 【DGKのアイソザイム】
 DGK_tree.jpg

 カルナバイオサイエンスでは、これら10種のヒトリコンビナントタンパクを昆虫細胞に発現させ
 活性のある酵素として販売しております。

 ☆製品の詳細はこちらをご覧ください


 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━...‥・★
 カルナバイオサイエンス社は2003年の創業以来、
 一貫してキナーゼ関連製品・サービスを取り扱っております。
 取扱い製品等は下記リンクをご覧ください。

 ■ キナーゼタンパク質
 
 ■ ビオチン化キナーゼタンパク質、基質、不活性型・不活性変異体
 
 ■ キナーゼアッセイキット QuickScout Screening Assist® Kits
 
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━...‥・★