旧式のOS、ブラウザでご利用になっています。
最新のOS、ブラウザにアップデートしてください。

メールマガジンMailMagazine

  • 2016年11月29日
  • ケミカル

安全!低毒性!酸素架橋型超原子価ヨウ素 【和光純薬ニュース 11月29日号】

★・‥...━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━...‥・★

 ~酸素架橋型超原子価ヨウ素~

  【1】2,2'-Diiodo-4,4',6,6'-tetramethyl-1,1'-biphenyl
  【2】2,2'-Diiodo-5,5'-dimethoxy-1,1'-biphenyl
  【3】μ-Oxo-biaryl PIFA

★・‥...━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━...‥・★

 

 ■安全かつ低毒性の環境調和型酸化剤
 □スピロラクトン化、スピロラクタム化、ビアリールクロスカップリングが可能。
 ■前駆体の場合は反応にmCPBA等の共酸化剤を添加することで同反応が進行する。

 【製品の詳細はこちらをご覧ください】

 【反応例1】
 【反応例2】
 【反応例3】

◆―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――◆
 

 Dohi, T., Takenaga, N., Fukushima, K., Uchiyama, T., Kato, D., Shiro, M., Fujioka, H., Kita, Y. : Chem. Commun., 46, 7697 (2010).

◆―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――◆
 

 Ito, M., Kubo, H., Itani, I., Morimoto, K., Dohi, T., Kita, Y. : J. Am. Chem. Soc., 135, 14078 (2013).

◆―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――◆
 

 Dohi, T., Uchiyama, T., Yamashita, D., Washimi, N., Kita, Y. : Tetrahedron Lett.,
52, 2212 (2011).


◆―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――◆

 ☆様々な研究者から本品を使用した反応論文もでております。
  詳しくは製品ホームページをご参照ください。