旧式のOS、ブラウザでご利用になっています。
最新のOS、ブラウザにアップデートしてください。

メールマガジンMailMagazine

  • 2016年11月09日
  • ケミカル

安全!触媒量でOK!IBX, デス-マーチン試薬に代わる酸化触媒 【和光純薬ニュース 11月8日号】

★・‥...━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━...‥・★

 IBX, デス-マーチン試薬に代わる!安全・触媒量のヨウ素酸化試薬

  『超原子価ヨウ素触媒 pre-MIBSK』

★・‥...━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━...‥・★

 IBX試薬・デスマーチン試薬は、これまでマイルドな反応条件で
 酸化反応を行える便利な試薬として広く使用されてきました。
 しかし、一方で爆発性を持っていたり、添加量が当量以上必要であり
 高コストであるなどの問題点がありました。

 これらの問題点を改良し、さらに付加価値のついた試薬が
 『pre-MIBSK』です!

 【特長】
 ■デスマーチン・IBX試薬とくらべて安定・安全に保管できます。
 □1 mol%の添加量で反応が進みます。
 ■Oxone® (共酸化剤)の量の調節で第一級アルコールを
  アルデヒド・カルボン酸に作り分け可能です。

 【製品の詳細はこちらをご覧ください】

IBX, Dess-Martin試薬 pre-MIBSK
添加量 当量以上 1mol%程度
共酸化剤 o-ヨード安息香酸 Oxone®
安全性 爆発性のおそれ 安全に保管可能
精製面 タール状の副産物 ろ過で容易に副産物を除去
(その後カラム精製)

 ☆弊社情報誌「和光純薬時報」Vol.81 No.4(Oct 2013)において
  名古屋大学大学院工学研究科 石原先生、ムハメット先生より総説をいただいております。
  是非こちらもご覧ください。
  ダウンロードはこちら(PDF 8.81MB/32P)

 【反応例】
◆―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――◆
 pre-MIBSK.jpg
 共酸化剤であるOxone®の当量を調節することで、第一級アルコールを
 アルデヒド・カルボン酸に作り分けが可能です。
◆―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――◆

 【その他、製品の詳細はこちらをご覧ください】