旧式のOS、ブラウザでご利用になっています。
最新のOS、ブラウザにアップデートしてください。

メールマガジンMailMagazine

  • 2016年5月10日
  • セミナー/学会/展示会

和光純薬ニュース -- 5月10日号 No.1 -- 第1回ジャポニカアレイ研究会

★・‥…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥・★

 『第1回ジャポニカアレイ研究会開催のお知らせ』

★・‥…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥・★


弊社取り扱いのジャポニカアレイにつきましては、2014年12月の解析サービス開始以来、
多くの研究者の方にご活用頂いており、誠にありがとうございます。
ジャポニカアレイはゲノム解析における標準ツールとして、
皆様の研究において活用頂く事を目的として作成されました。

そこでこの度、ジャポニカアレイの研究会利用者間の情報交換の場を設けさせて頂く事にしました。
第1回の研究会は下記内容での開催を予定しています。

■ 日時:2016年5月14日 (土)13:30~17:00

■ 場所: 株式会社 東芝本社ビル39階
東京都港区浜松町1-1-1

■ 定員:150名(定員になり次第締め切らせていただきます)

《 研究会 世話人 》
代表世話人:東北大学 東北メディカル・メガバンク機構 機構長 山本雅之
世話人:東京大学大学院医学系研究科 国際保健学専攻 人類遺伝学分野教授 徳永勝士
世話人:愛知県がんセンター研究所 疫学・予防部部長(J-MICC主任研 究員) 田中英夫

研究会 概要:下記内容に関する講演を予定しています

 ・ジャポニカアレイを用いた研究成果について
・ジャポニカアレイの今後の展開(HLA型のインピュテーション)について
・ICHG2016参加報告
・その他

本研究会には、これまでジャポニカアレイをご利用頂いた皆様、
ジャポニカアレイの利用を検討されている皆様に幅広くご参加頂きたく、ご連絡をさせて頂きます。
ご参加ご希望の方は必須項目をご記入の上
下記のメールアドレスまでご参加希望の旨をご返信下さい。

labchem-tec@wako-chem.co.jp

■ 必須項目
・氏名
・ご所属
・部署
・電話番号
・メールアドレス

多数のお申し込みをお待ちしております。