旧式のOS、ブラウザでご利用になっています。
最新のOS、ブラウザにアップデートしてください。

メールマガジンMailMagazine

  • 2016年4月07日
  • ケミカル

和光純薬ニュース --4月7日号-- ケミカル分野の方必見!春の新製品をピックアップ!

★・‥…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥・★
I┃N┃D┃E┃X┃
━┛━┛━┛━┛━┛
1) カルボニル化合物へ効率的に酸化! 『DMN-AZADO』
2) 天野エンザイム社製 不斉合成酵素触媒 『アマノリパーゼ』
3) 大好評! 縮合剤パンフレット 第2版発行

★・‥…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥・★


1)超高活性!第一級アルコール選択的酸化触媒 『DMN-AZADO』

AZADOシリーズは、ニトロキシラジカル型の酸化触媒であり、
アルコール類を対応するカルボニル化合物へ効率的に酸化します。

新製品のDMN-AZADOは、第一級アルコール選択的な酸化触媒で、
第二級アルコールとは反応しにくい特長を持ちます。

【反応例】


詳細はこちらをご覧ください。


2)酵素会社の触媒!? 天野エンザイム社製 『アマノリパーゼ』

酵素メーカーである天野エンザイム社製の酵素触媒が新発売!
リパーゼ及びアシラーゼをラインアップ。
活性を保証しているため、安定した品質でご使用いただくことが可能です。
不斉合成用触媒としてご使用ください。

【特長】

■水系、有機溶媒で反応が可能
■常温・常圧の温和な条件下で反応が進行する
■固定化することで繰り返し反応が可能
■化学触媒等を必要としないため安価、かつ、廃棄物が軽減される

【反応例】
●加水分解反応

●合成反応

詳細はこちらをご覧ください。

3)大好評!反応別シリーズパンフレット 『縮合剤』 第2版発行

縮合反応は有機合成をはじめライフサイエンスにおいても
ペプチド合成等で多用されています。
本パンフレットではこれらの縮合反応で一般的に用いられる製品をラインナップ、
反応操作と製品ごとの特長を併せて掲載しています。

【パンフレットの内容はこちらをご覧ください】


その他、反応別シリーズパンフレットを各種ご用意致しております。
■酸化剤
■還元剤