旧式のOS、ブラウザでご利用になっています。
最新のOS、ブラウザにアップデートしてください。

お知らせINFORMATION

Probex社【GPCR活性評価細胞】アカデミアユーザー様限定キャンペーン実施中 期間:2018年3月31日まで

Probex社のGPCR活性評価細胞株について、特定のGPCRへのリガンドの結合を発光により検出できる「GPCR活性評価細胞株」の1年間の使用ライセンスを特別価格 20万円 で提供致します。

※アカデミアユーザー様限定。

キャンペーンパンフレット

【対象製品】
lineup.png    ※Cell Line:HEK293 Species:Human

【キャンペーン ご注意事項】
・細胞株には一切の改変を加えることができません。
・レンタル期間内(1年間)に本製品を使用した結果を学会・論文等でご発表頂き、発表実績を販売元であるカルナバイオ株式会社にご報告頂く必要がございます。(成果が得られなかった場合も、その旨を文書にてご報告頂く必要がございます。)
・製品受注時より1年後に細胞株を破棄していただくとともに、廃棄証明書をあるカルナバイオ株式会社にご提示頂く必要がございます。
・製品をご使用頂く際には、上記条件を記載した合意書にご署名頂く必要がございます。
・細胞株はカルナバイオ株式会社より直送致します。
・使用期間延長をご希望の場合は、1年の延長につき20万円にて対応させて頂きます。

【GPCR活性評価システム】
ProbeX社は、ブラジル産ヒカリコメツキムシ由来のルシフェラーゼ(Emerald Luc*1)を2つのパーツに分解(スプリット)し、それらのパーツが細胞内で会合することによって発光するスプリットルシフェラーゼシステムを開発いたしました(特許取得済み)。このシステムを応用し、GPCRにEmerald-LucのC-末部分を、β-アレスチンに同N-末部分を結合させた遺伝子を細胞内で同時に安定発現させた細胞株を樹立しています。GPCRにリガンドが結合するとGPCRの細胞内ドメインにβ-アレスチンがリクルートされるため、ProbeX社の細胞株を用いることで、リガンドのGPCRへの結合を発光により検出することが可能です(下図参照)。
※1:ホタルルシフェラーゼと比べ安定かつ強いシグナルを出すことが知られています。
GPCR.jpgProbeX社ホームページで、細胞株の製品シートならびにアッセイ試薬の取扱説明書がダウンロード頂けます。

ProbeX社ホームページ

掲載されている製品は、試験・研究の目的のみに使用されるものであり、「医薬品」、「食品」、「家庭用品」などとしては使用できません。
表示している価格は「本体価格のみ」で消費税等は含まれておりません。

一覧へ戻る