旧式のOS、ブラウザでご利用になっています。
最新のOS、ブラウザにアップデートしてください。

定量NMR用 内標準物質

インフォメーション

当社は、(国研)産業技術総合研究所計量標準総合センター(NMIJ)と共同で、信頼性の高い特性値が付与された高純度標準物質を速やかに生産するためのシステムを開発し、Traceable Reference Material(TRM)シリーズとして商品化しました。TRMシリーズは、NMIJが国際単位系(SI)にトレーサブルな測定方法で値付けした純度(不確かさを含む)に、当社で均質性評価および安定性評価等から得た不確かさを加えて標準物質の特性値を決定し、証明書付きの標準物質として供給しています。そのため、本準物質の特性値は、NMIJの分析値を通してSIにトレーサブルであり、計量トレーサビリティが表明できるものです。 さらに当社はTRMシリーズとして供給してきた定量NMR用内標準物質である1,4-BTMSB-d4とDSS-d6について、(独)製品評価技術基盤機構認定センター(IAJapan)が運営するASNITE(製品評価技術基盤機構認定制度)認定プログラムによって、標準物質生産者の認定を取得しました。 ASNITE認定品目である認証標準物質には、製品1本毎に信頼性の証である不確かさを付与した認証書を添付しています。この認証書に記載された認証値は、APLAC(アジア太平洋試験所認定協力機構)のMRA(相互承認)を通じて、国際的に受入可能です。 当社がIAJapanからASNITE認定プログラムによって認定を取得した認証標準物質をTraceSure®シリーズとして販売しております。

お問い合わせ

  • 0120-052-099
  • 受付時間:平日9:30~12:00、13:00~17:00

    上記時間以外のお問い合わせは、お問い合わせフォームからからお問い合わせください。
  • お問い合わせ