旧式のOS、ブラウザでご利用になっています。
最新のOS、ブラウザにアップデートしてください。

ポジティブリスト制度一斉分析法対応品 水質管理目標設定項目一斉分析法対応

化審法対応 農薬混合標準液

化学物質審議会審査部会において、エンドスルファン(ベンゾエピン)は化審法に基づく第一種特定化学物質に指定することが適当であるとの化学物質審議会の結論が得られ、平成26年5月1日より、同化合物は第一種特定化学物質に指定されることとなりました。
当社ではポジティブリスト制度一斉試験法対応品(以下PLシリーズ)と「水質管理目標設定項目」における農薬類一斉分析法対応品(以下水質シリーズ)の農薬混合標準液について、当該成分を除外したリニューアル品を発売いたしました。
リニューアル品は、化審法に基づく「確約書」提出等の諸手続きを必要とせず、エンドスルファンを除く混合成分の一斉分析に引き続きご使用いただくことが可能です。

PLシリーズ 混合成分数31種

※ その他情報については詳細をご覧ください。

お問い合わせ

  • 0120-052-099
  • 受付時間:平日9:30~12:00、13:00~17:00

    上記時間以外のお問い合わせは、お問い合わせフォームからからお問い合わせください。
  • お問い合わせ