旧式のOS、ブラウザでご利用になっています。
最新のOS、ブラウザにアップデートしてください。

食品分析用

ステビア抽出物

南米原産のキク科植物ステビアから抽出されるステビア抽出物は、世界中で使用されている天然甘味料です。ステビア抽出物には、ステビオシド、ズルコシドA、レバウジオシドA、B、C、D、Fなどのステビオール配糖体(ステビオール骨格にグルコースなどが結合したもの)やステビオールが含まれており、ステビオシドは、ショ糖の約300倍の甘さをもつことが知られています。 食品添加物公定書には「ステビア抽出物」として、また、JECFA Monographsには「Steviol Glycosides」(ステビオール配糖体)として収載されています。

お問い合わせ

  • 0120-052-099
  • 受付時間:平日9:30~12:00、13:00~17:00

    上記時間以外のお問い合わせは、お問い合わせフォームからからお問い合わせください。
  • お問い合わせ