旧式のOS、ブラウザでご利用になっています。
最新のOS、ブラウザにアップデートしてください。

土壌抽出液,農薬,廃油等のクリーンアップに

55%硫酸シリカゲル

土壌、底質、ゴミ焼却施設の排ガス試料のダイオキシン分析においては、色素成分のクリーンアップ 法として、硫酸処理が多用されていますが、その操作は大変煩雑です。
そこで、その簡易処理試薬として、55%の硫酸を含浸させたシリカゲル(55%硫酸シリカゲル)を開発しました。
通常の硫酸シリカゲルよりも硫酸の含量を増加させることにより、攪拌・ろ過程度の簡便 な方法で硫酸処理と同等の処理が可能となりました。 さらにPOPs農薬分析や廃油分析へも応用できます。

プロトコル

※ その他情報については詳細をご覧ください。

お問い合わせ

  • 0120-052-099
  • 受付時間:平日9:30~12:00、13:00~17:00

    上記時間以外のお問い合わせは、お問い合わせフォームからからお問い合わせください。
  • お問い合わせ