旧式のOS、ブラウザでご利用になっています。
最新のOS、ブラウザにアップデートしてください。

逆相カラム(C18)高耐圧・耐塩基性

Wakopak® Ultra C18シリーズ

Wakopak® Ultra C18 Series

Wakopak® Ultra C18は、充てん剤表面処理技術を改良し、残存シラノール基を極限まで減少させたODSカラムです。他のWakopak® C18シリーズでは困難であった、pH9以上の塩基性溶離液でも高い耐久性を有しています。
UHPLC用で、粒子径2μmのWakopak® Ultra C18-2、HPLC用で、Ultra C18-2と同様の分離特性を有する、粒子径5μmのWakopak® Ultra C18-5、粒子径3μmのWakopak® Ultra C18-3を取揃えています。HPLCからUHPLCへの分析条件移行が容易に行えます。

特長

  • 堅牢で劣化の少ないカラム・塩基性化合物のピーク形状がシャープ・幅広いpH領域で使用可能(pH1.5-10)
  • UHPLCで使用可能(C18-2シリーズ)

アプリケーション

塩基性溶離液での分析例

水道法 非イオン界面活性剤(NIS) (固相抽出-HPLC 法)

HPLC Conditions
Column Wakopak® Ultra C18-5、 4.6mm × 150mm
Eluent 10mM Sodium Tetraborate (pH9.2) /CH3OH=62/38(v/v)
Flow Rate 1.0mL/min. at 45℃
Detection 510nm
Sample 1.コバルト-PAR 錯体 (Co-PAR)
2.未反応PAR 試薬 (PAR)
Inject.volume 10μL

※ その他情報については詳細をご覧ください。

お問い合わせ

  • 0120-052-099
  • 受付時間:平日9:30~12:00、13:00~17:00

    上記時間以外のお問い合わせは、お問い合わせフォームからからお問い合わせください。
  • お問い合わせ